お店のこと 3 ・・・オフィシャルサイトのこと

2011-6-20

今年に入って、色々なイベントで出会う方によくお店のことを聞かれていましたし、作っている商品に自信を持っていてもその背景を見せる場がないと、いまひとつ説得力に欠ける、というのが正直なところでもありました。
kt_110618
実際、商品を見るだけでは伝わらないことが多く、また説明するのもなんだかくどくなってしまうので(だから今ブログで自由に書いているのです)、お店にはショールームの要素と、ご希望の方には商品を作っている現場と臨場感を味わっていただくことも、お店をつくる目的のひとつになりました。
でも、わざわざお越しいただかなければならない場所にありますので、繁盛するとは思っていません。見せる場所があるかないか、どちらがいいかといえば、あるほうが、伝える側としては説明し易いというだけのことです。
実際には、やはり直接人の集まる場所へ出向いて、実際に手にとって見ていただく機会をご用意することは必要不可欠だと思っています。

ほとんど認知されていない私たちですので、これからどんどん宣伝していかなければなりません。
まず、いろんなお店にDMを置かせてもらったり、イベントなどで地道にDMやカードを配ること。そして、インターネット上でも紹介していくこと。
興味をお持ちいただいた方に、そのままネットでお買い物もしていただけるようにと、オフィシャルサイトのリニューアルも同時進行で進めることにもなりました。

個人レベルですし、ホームページにそれほど労力をかける必要もないような気もします。今のままのシンプルなホームページで済ませるか、お買いものができるブログや簡単なショッピングサイトを追加すればいいやん、ということも考えました。
人手や金銭的な問題でブログをオフィシャルサイト代わりにせざるを得ないという場合もありますし、ブログをうまく活用しているところもたくさんあります。それでうまくやれるなら、そっちのほうがいいとも思います。
けれどもインターネットで高額な鞄を買うのは難しいと思いますので、このサイトに関しては買い物目的というよりも、読み物としても見ていただけるような内容にしたい。

初めは、ブログとカートが付いたショッピングサイトを別々につくり、相互リンクでもいいか、とも思いましたが、ブログをそのまま使うには、機能面でいくつか支障がありました。
じゃあ、自分で一から・・・とも考えましたが、どうも素人くさくなってしまうし、ふたりが思い描いているようなサイトを作ろうと思うと、自分の限られた知識と時間では無理なのは当然です。

そこで、サイトに関してはやっぱり専門のかたに、ということになり、外部に依頼をしています。
 
 
これまで、こちらのイメージと希望を伝えるために何度も打ち合わせを重ね、プロならではのアドバイスをいただいたり、何度も修正していただいています。

サイトは、こちらのイメージを伝えるということもありますが、それ以上に見やすさ、読みやすさを考慮して構成しました。
ですので、そんなに派手なページでもありません。
各商品ページは使用素材、お手入れ、その商品誕生の経緯まで、お客様の知りたい情報、あるいはこちらが是非とも伝えたいことが、見たい方には取り出せるように整理されています。

そして、何より、このオフィシャルサイトは、未完の状態で始まります。
ヌイトメルは、コトとモノを同時につくっていくのを目的で始めましたので、商品のことはもちろん、これから他にも色々な試みを考えています。

そういう細かいことはブログでつづっていくのですが、今のブログでは、先ほど書いた機能面の問題として、新着記事から表示されるので遡っての閲覧がとても面倒であったり、欲しい情報に辿りつくまでに不必要な記事まで出さなければならず、結局辿りつけないで、まぁいいか、ということもしばしばあります。
まあ、そもそも日記という概念でできているものですから、当然ですけど。
サイトのほうにお金と時間をかけて先に作り込んでしまうと、その時点で完成形となってしまい、商品入荷を確認する以外に何度も訪れる意味がなくなります。
そのためにお店側としてはブログで新着情報を更新したり、ページに変化を付けると思うのですが、ブログで普通の日常のことをつづるのもネタが続かないし、読む面白みもなくらないかと心配になります。
そして、サイトとブログに同じ内容が重複しては、読むほうも疲れるしこちらの労力もかかります。何せ限られた時間と手で作っていますので、できるだけものを作るほうに時間を使いたい。
つまり、自分たちが考えているようなサイトを作るには、ブログとショッピングサイトが独立していると、こちら側の不便があり、同時に読む側も不便に感じることがあるように思うのです。


そこで、ここにはこだわったのですが、ブログとサイトが相互に関わるような構成を考えました。
ブログで書き貯めた記事がサイト側からすぐに取り出せるように、内容・種類ごとに目次(見出し)を作ることにしました。つまり、目的の記事・知りたいことを探す手間を省き、興味のある内容はいつでもご覧いただけるような構成になっています。
このブログ記事をどんどん積み重ねていくことにより、徐々に厚みのある内容になっていきます。月日を重ねて成長していくという意味でも、「未完」だということです。

頭の中にある、これからやってみたい試み、色々と思い描いているコト・モノを形にしていく作業は、とても大変ですが、その分やりがいもあり、楽しくもあります。

わたしたちは、自分たちの思いを形にするのと同時に、お客様の方を向いたものづくりをしたいとも思っています。
お客様の声というのは、わたしたちのものづくりの糧でもあります。

ですから、そういう声を取り入れたものづくり・ワークショップはブログで公開していきますし、みなさまにもぜひブログ・サイトを育てていただきたいと思っています。

まだ作成中ですが、ご期待に添えるような見応えのあるサイトが完成すればと、今、ウェブデザイナー、プログラマーの方々と共に頑張っています。

サイトリニューアルと同時に、ブログ記事もサイトの1ページに含まれることになります。
もちろん、今と同じように読み進めることができますので、サイトがオープンしたら、すぐにお気に入り登録・ブックマークし直してくださいね!


・・・お店のこと 4 へつづく・・・

コメントは停止中です。

ページの先頭に戻る