個展のお知らせ(奈良)

2015-3-5

奈良「FIELD NOTE」さんで個展をします。

「ヌイトメルのカバン展」
2015.3.14.sat. - 3.22.sun.  11:00 - 19:00 / closed : 3.16.mon.

nw_150304-1

しっとりとした風合いのタンニンなめしの鹿革と
草木染の布やリネンを使った柔らかいバッグ
軽くて丈夫な山羊革の大きなバッグなど
シンプルで、使い勝手を考えたカバンとコモノをお届けします。
 
 
ワークショップ・在店日(アツコ):3/15(日)

お問い合わせ・ワークショップの予約はこちら → FIELD NOTE

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ワークショップ「刺繍入りのプランターポット&ミニグリーンセット」

3/15(日) 13:00 / 16:00 (2回)

 各回5名まで / 要予約・先着順
 作業時間:1時間程度 (準備~仕上げまで)
 料金:¥1,850 + 税 (植物代込)

革ポットに穴をあけて、好きな色の糸でちくちく刺しゅうをしていただきます。
好きな図案で柄にするもよし、
適当に穴をあけて自由に刺し子をしていくもよし。

※ こちらで図案はご用意いたしませんので、希望の柄図案があるかたは、
  あらかじめご用意いただくほうが、作業がスムーズです。
  上画像のような、ランダムな刺し子柄は図案は不要です。
  革の大きさは画像をご参考ください。

使う材料、道具と備品はご用意します。

 材料 : 牛革(ナチュラル、こげ茶) ループ用牛革 スパン糸(20番手) ハトメ
 道具 : 菱キリ 菱目打ち 目打ち 刺繍針 槌 ハトメ打ち具 ビニール板

    
 
 
下の画像のような手順で作業します。
初心者のかたは、自由に刺す刺し子タイプで。
色は多くても3色までにするほうが早く完成します。
色をたくさん使う場合や、刺繍の範囲が大きいとその分時間がかかります。

  

   

刺繍が完成したら、ループをつけます。
ループ位置は自由です。(サンプルは継ぎ目を見せる位置でループをつけています。)
刺繍の入れ方はループ部分を背になるよう想定してください。

   

 
 
 
時間が余ったかたには、追加でS字フックも作っていただけます。

 ステッチの色はお好みで選んでいただけます。
 作業工程はこちら(以前のワークショップの内容)をご参照ください。 → 

  

コメントは停止中です。

ページの先頭に戻る